Top > ダイエット > 酵素ダイエットを継続するためには工夫が必要。

酵素ダイエットを継続するためには工夫が必要。

酵素の摂取を始めることにより、身体には様々な変化が起ころうとするのですが、その過程で好転反応が出ることがよくあり、酵素が効いている証拠ともいえるのですが、胃痛という症状となってあらわれることも多いようです。

 

普段、大量に食べたり、だらだら一日中食べて胃酸分泌が過剰気味の人は特に好転反応としての胃痛を覚える場合があるようです。

 

ほとんどの場合、少し時間が経つと落ち着くのですが、人肌くらいのお湯など、胃を刺激しないものを飲み、少し休むと治りが早いようです。しかしながら、痛みが酷く、またなかなか治らないようであるならば、絶対に酵素ダイエットは中止しましょう。酵素を吸収するために売られているものの一部には、味について考えられていないものもあります。

 

酵素ダイエットを継続するためには、いやだと思う味ではない方が、いいです。ところが、どちらか一方をというと、おいしくないほうが効果が実感できることが多いです。

 

まずいのは味をととのえる工夫を手を加えていないということですから、酵素の素材の味がそのまましているということです。近年話題の酵素ダイエットは、若い女性たちの間で特に人気が高いようなのですが、その理由として考えられるのは、便秘解消や美肌効果といった、女性にとって大変嬉しい効果がついてくるからでしょう。

 

プチ断食は、デトックスや胃腸の調子を整える為に行なう人が多いのですが、これと一緒に酵素ジュースを使うことで、あまり辛い思いをせずにプチ断食をこなせて、確実に体重は落ちます。しかし、せっかく酵素ダイエットで減量できても、バウンドがきて体重を増やし、そこで更に酵素ダイエットを重ねて行なう、という風に何度も繰り返していくと、徐々にやせにくい体質へと変化していく場合があるようなので注意するべきです。

 

ラクベリーは楽天と公式サイトのどちらがお得なの?

 

ダイエット

関連エントリー
酵素ダイエットを継続するためには工夫が必要。結局体重は元通りとなるのです